お問い合わせ
動物病院業界専門 獣医師の夢を実現するための開業支援サービス
動物病院業界専門 獣医師の夢を実現するための開業支援サービス

A-BRAINは、獣医師の開業を全面的にサポートするサービスです。
A-BRAINと共に、あなたの獣医師としての専門性を活かし、
理想のクリニックを開業に向けて
夢を実現させるための第一歩を、私たちと一緒に踏み出しませんか?

開業について相談する

獣医師が動物病院を
開業する理由とは

近年、勤務獣医師から自ら経営する動物病院を開業する獣医師が増えてきています。
動物病院の開業を志す理由はさまざまですが、主な理由は下記の通りです。

  • 獣医師として特定の分野や治療法に特化した動物病院の経営をしたい
  • 獣医師として対価を増やしたい
  • 自分自身の時間や労働条件をコントロールし、ワークバランスを重視した働き方をしたい
  • 自分が思い描くビジョンを形にし、実際にそれを運営していくことで大きなやりがいを感じたい
獣医師が動物病院を開業する理由とは

動物病院の新規開業と
承継開業の違いは?

動物病院の開業には大きく分けて、「新規開業」と「承継開業」という2つの方法があります。
開業方法を選択する際は、自身のキャリアビジョン、資金状況、地域のニーズ、個人のライフスタイルを総合的に考慮することが重要です。

新規開業とは

新規開業

文字の通り、ゼロから動物病院を立ち上げる方法です。
立地選びから始まり、設備投資、スタッフ採用、クリニックのデザインや内装、そして患者様の獲得まで、全て自身で行う必要があります。
新規開業の大きな利点は、自分の理想とするクリニックを実現できる点にあります。一方で、初期投資が大きくなる傾向にあり、患者様の信頼を築くまでに時間がかかることが挑戦となります。

承継開業とは

承継開業

承継開業は、既存の動物病院を引き継ぎ、運営を継続する方法です。この方法の利点は、開業時点で既に患者様が存在し、クリニックの運営に必要な設備やスタッフが整っている場合が多いことです。
また、地域社会におけるクリニックの知名度や信頼も引き継がれるため、安定した収入を見込むことができます。
しかし、既存の運営スタイルや文化を変えることが難しい場合があり、前経営者との関係性が承継後の運営に影響を及ぼすことも考えられます。

承継開業までの流れ

A-BRAINでは、いつまでに、どこで、どういった病院を開業したいのかじっくりとお話を伺うところから始めます。
ご条件に合った動物病院がありましたら、ご紹介させていただき、面談設定、必要書類のサポートをさせていただきます。
費用は完全成功報酬ですので、最終譲渡契約書が締結するまで無料でサポートいたします。

 

承継案件

弊社で現在お相手探しをしている案件の一部をご紹介します。

エリア 売上高/年 譲渡時期 ステータス
東京都 約3,000万円 応相談 募集中
神奈川県 約1,500万円 応相談 募集中
神奈川県 約5,000万円 応相談 交渉中
神奈川県 約3,700万円 応相談 交渉中
神奈川県 約3,500万円 応相談 募集中
埼玉県 約2億円 応相談 募集中
埼玉県 約6,000万円 応相談 募集中
大阪府 約4,000万円 応相談 募集中
大阪府 約5,000万円 応相談 交渉中
京都府 約3,000万円 応相談 募集中
福岡県 約1億6,000万円 応相談 募集中

※ 2024年5月20日現在

よくある質問

Q.自己資金がありません。それでも動物病院を開業することはできますか?

A.運転資金等も含めて、金融機関から融資を受けることが出来ますので、開業は可能です。 ただし、条件も複雑になるのでアドバイザーの支援を受けることをおススメします。

Q.開業したいという想いはあるのですが、具体的に何も決められていません。

A.ご安心ください。動物病院専任のコンサルタントが在籍しておりますので、ヒアリングをさせていただきながら、理想の動物病院の姿を具体化させていただきます。

Q.ホームページの開設や新規患者の集客に自信がありません。

A.ご安心ください。A-BRAINを運営する株式会社TYLには、集患サービスがございます。 ホームページ作成、SNSの運用など、開業に必要なコンテンツをまるっとお任せできます。

お問い合わせ

秘密厳守にてご対応いたします。 お気軽にお問い合せください。

氏名必須
氏名(ふりがな)必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
事前に連絡しておきたいこと任意

利用規約

本利用規約にご同意の上お問い合わせください。なお、苦情や法令に基づくご請求等、本利用規約にご同意いただけないお問い合わせにつきましては、株式会社TYL(以下「当社」といいます。)のコーポレートサイトのお問い合わせフォーム(https://pet-tyl.co.jp/contact/)からご連絡ください。本規約において「お客様」とはお問い合わせを行う者を指します。

第1条(メールマガジン配信等への同意)

お客様は、本規約に同意することにより、お客様が提供した電子メールアドレスや電話番号等に当社から当社の行う事業(本サービスに関するものに限られません。)や当社の提携する企業その他の第三者の事業に関するお知らせや広告等を送信することに同意します。
この同意は、当社の指定する方法によりいつでも撤回することができます。

第2条(保証の否認)

お客様は、次の行為をすることはできません。

  1. 本ウェブサイトで提供されるサービス(提供される情報その他の表示を含みます。以下、「本サービス」といいます。)は現状有姿で提供されるものとし、当社は、お客様に対し、本サービスが、お客様の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、お客様による本サービスの利用がお客様に適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、継続的に利用できること、正確であることおよび不具合が生じな いことについて、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。
  2. 本サービスの利用に関し、お客様と他のお客様その他の第三者との間で生じた取引、連絡、紛争等については、お客様が自己の責任によって解決し、当社は一切関知いたしません。

第3条(免責)

  1. 当社は、本サービスの利用によってお客様に生じた損害について一切の責任を負いません。
  2. お客様が消費者(消費者契約法の定義による。)である場合には、前項は適用されません。この場合、当社の、お客様に対する、債務不履行、不法行為その他の請求原因に基づく賠償責任は、お客様ごとに500円を上限とします。
  3. 前2項は、当社に故意または重過失がある場合には適用されません。

第4条(反社会的勢力の排除)

  1. お客様および当社は、自ら、その役員(取締役、執行役、執行役員、監査役またはこれらに準ずる者をいう。)および従業員が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、これらを併せて「反社会的勢力等」という。)に該当しないこと、ならびに、次の各号のいずれにも該当せず、かつ将来にわたって も該当しないことを確約し、これを保証します。
    1. 反社会的勢力等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    2. 反社会的勢力等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    3. 自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力等を利用していると認められる関係を有すること
    4. 反社会的勢力等に対して暴力団員等であることを知りながら資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    5. 役員または経営に実質的に関与している者が反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. お客様および当社は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約し、これを保証します。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為
  3. お客様および当社は、相手方が前各項のいずれかに違反したとき、または違反していたことが判明したときは、何らの催告を要せず、直ちに両当事者間の全ての契約を解除することができます。

第5条(秘密保持)

お客様は、本サービスに関連して当社がお客様に対して秘密に取扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取扱わなければならず、第三者に漏えいまたは開示してはならず、本サービスの利用以外の目的で用いてはなりません。

第6条(お客様情報の利用許諾)

お客様は、当社に対し、お客様が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、公開することに同意します。

第7条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有します。

第8条(損害賠償)

お客様は、当社に対し、お客様が本契約に違反したことにより当社に損害を生じさせた場合には、その損害(合理的な弁護士費用の全額を含む。)を賠償しなければなりません。

第9条(変更)

当社は、当社が必要と認めた場合は、本規約を変更できます。本規約を変更する場合、変更後の本規約の施行時期および内容を本サービス(そのウェブサイトを含みます。)上で掲示その他の適切な方法により周知し、またはお客様に通知します。ただし、法令上お客様の同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法でお客様の同意を得ます。

第10条(連絡)

当社は、本サービスに関する当社からお客様に対して行う連絡を、書面のお客様の住所へ の郵送、お客様が当社に通知した電子メールアドレスへの電子メールの送信その他の一切 の合理的な方法により行うことができるものとします。

第11条(紛争解決)

  1. 本規約および本契約の準拠法は日本法とします。
  2. 本規約または本契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を 第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

株式会社TYL
有料職業紹介事業 厚生労働大臣許可 13-ユ-309036

職業安定法第32条の13に基づく開示事項(転職支援サービス関連)

2023年5月15日制定
2023年5月15日最終改定

×close

個人情報保護方針及びcookieポリシー

株式会社TYL(以下「当社」といいます)は、当社における個人情報の取扱いに関し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)その他関係法令を遵守するとともに、以下の通り個人情報保護方針を定め、これを遵守します。

1. 個人情報の取得

当社は、個人情報の利用目的を特定した上で、必要な範囲でかつ適切な手段により個人情報を取得します。

2. 個人情報の利用目的

当社は、個人情報保護法その他関連法令上認められる場合およびご本人の同意がある場合を除き、以下の利用目的または別途通知または公表する利用目的の範囲を超えて個人情報を利用することはありません。また、当社は、違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれがある方法により個人情報を利用することはありません。

(1)当社サービスに関連して取得した個人情報

  • 当社サービスの提供、改善、開発、保守・メンテナンス業務を行うため
  • 当社サービスの会員情報認証、管理、事務連絡および機能提供のため
  • 当社サービスについての義務の履行および権利の行使のため
  • 問い合わせ、ご意見への回答を行うため
  • 当社および第三者のサービス・商品等の広告・宣伝、販売の勧誘のため。なお、当社は、取得した個人情報(お問い合わせ、お取引、閲覧等の履歴や属性)を分析して得られた結果に基づいた広告等を実施する場合があります。
  • 統計情報を作成しまたは分析の結果得られた情報から新たなサービスや商品を企画するため
  • 当社が運営する各種イベント等の案内および運営管理をするため
  • アンケート、キャンペーン等の依頼、連絡、プレゼント発送等を行うため
  • その他、上記の利用目的に付随する目的のため

※当社サービスのうち、あるサービスに関連して取得した個人情報は、他の当社サービスにおいても利用させていただく場合がございます。

(2)当社の運営する動物病院に設置されたカメラ映像から取得した個人情報

  • 診療手技を検証するため
  • 防犯のため
  • その他、上記の利用目的に付随する目的のため

(3)その他の情報

  • 人材の採用選考、連絡、採用後の人事管理および教育のため
  • 取引先担当者との連絡のため
  • 会社法等関係法令に基づく株主の権利の行使および当社の義務の履行への対応ならびに株主の管理その他株主との連絡のため

3. 個人データの管理

当社は、取扱う個人データ(個人情報保護法にいう「個人データ」をいいます。以下同じです。)の漏えい、滅失または毀損等を防ぐため、運営体制の整備、従業者の教育、監督等の措置を講じます。

4. 個人データの取扱いの委託

当社は事業運営上、業務委託先に個人データの取り扱いを委託することがあります。 この場合、当社は、個人データを適切に保護できる管理体制を敷き実行している委託先を厳選したうえで、契約等において個人データの適正管理・機密保持などにより個人データの漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

5. 個人データの第三者への提供

当社は、個人情報保護法その他関連法令所定の要件をみたさない限り、本人の同意を得ずに個人データを第三者に提供いたしません。

6. 個人情報の利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等の求め

当社は、個人情報について、利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、または第三者提供の停止にかかるご本人からのお申し出が9.記載の窓口に対してなされた場合、当社の指定する本人確認資料により本人確認を行った上、個人情報保護法の定めに従い、誠実かつ速やかに対応します。

なお、お申し出が個人情報保護法所定の要件をみたさない場合および個人情報保護法その他の法令によりお申し出を拒絶することが認められる場合には、お申し出に沿いかねる場合があります。

7. 統計処理されたデータの利用

当社は、取得した個人情報をもとに、統計情報を作成することがあります。特定の個人を識別できない統計的情報については、当社は法的に可能な範囲で制限なく利用することができるものとします。

8. Googleアナリティクスの利用

当社サービスのウェブサイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使用することがあります。このGoogleアナリティクスはデータの収集のためにCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することができますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関しての詳細はGoogleアナリティクスサービス利用規約のページ(*1)やGoogleポリシーと規約ページ(*2)をご覧ください。
*1 https://marketingplatform.google.com/about/analytics/terms/jp/
*2 https://policies.google.com/technologies/ads?hl=ja

9. お問い合わせ窓口

個人情報に関する苦情および相談ならびに個人情報保護法に基づく各種お申し出は、以下のリンク先に設置しておりますフォームからご連絡ください。
https://pet-tyl.co.jp/contact/

10. 継続的改善

当社は、個人情報の取扱い状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるとともに、本方針を、個人情報保護法その他関連法令を遵守しつつ、必要に応じて変更することがあります。

2022年4月1日
株式会社TYL
〒105-0014東京都港区芝2-13-4 住友不動産芝ビル4号館 4階
代表取締役 金児 将平

Cookieポリシー

当社の運営するウェブサイトでは、サービス向上のため、以下のCookie等のツール(以下「Cookie等」といいます。)を利用しています。
※ここでいうCookie等には、Cookie以外の方法によって電気通信事業法に定める「情報送信指令通信」を行う場合が含まれます。

1.広告配信を目的としたもの

以下のツールは、リターゲティング広告の配信及び広告成果の把握を目的として、ウェブサイトの訪問者の閲覧したページに関する情報をツール提供者に送信しています。 広告成果の測定や再来訪時の広告制御に使用します。

ツール名称 ツール提供者
Meta Meta Inc.
LINE LINE株式会社
Microsoft Ads Microsoft Corporation
twitter Twitter Inc.
Yahoo広告 ヤフー株式会社
スマートニュース スマートニュース株式会社
スタンバイ 株式会社スタンバイ
求人ボックス 株式会社カカクコム
Careerjet Careerjet Limited
Criteo CRITEO株式会社
Tiktok Bytedance株式会社
docomo 株式会社D2C
Google Tag Manager Google LLC
Google Analytics Google LLC

2.分析を目的としたもの

以下のツールは、ウェブサイトの利用状況の把握及びこれに基づいたウェブサイトの改修等のサービス品質の向上を目的として、ウェブサイトの訪問者の閲覧したページに関する情報をツール提供者に送信しています。
ユーザーが閲覧したページに関するデータ(ページのURLなど)を取得します。

ツール名称 ツール提供者
youtube.com Google LLC
Microsoft Clarity Microsoft Corporation
Google Analytics Google LLC
Hubspot HubSpot, Inc.
LITTLE HELP CONNECT リトルヘルプ・エージェンシー合同会社
Marketing Cloud Account Engagement 株式会社セールスフォース・ジャパン
Marketing Cloud 株式会社セールスフォース・ジャパン

最終改正:2023年5月15日

×close